私の『しみ』対策!!

女性なら、誰しも(みんながみんなでは、ないかもしれませんが…)気になる、「しみ対策!」。

私自身は20代の頃は、「しみ」に対してさほど、気にすることもなく、海やプール、海外に行くときのみ、日焼け止めを使用する程度でした。

第2子を出産したあたりから、頬骨付近のしみが急に気になり始め、友人から勧められたシミ取りクリーム、『ケシミン』をもう4年ほど使用しています。

効能としては、①ビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑える。②ビタミンEが血行促進。③バージニアホワイトが透明感のある肌に導く。

と、あります。

友人は、気になるしみに塗り込んでいたら、しみが薄くなったと言っていましたが、私は少し半信半疑です。

ただ、シミ取りクリームを使用していない場合と、使用している場合の比較が難しいので、何ともいえません。

個人的には使用前よりしみが著しく増えた、という印象はありません。

シミ取りクリーム以外の『しみ対策』も同時に行った方がより効果的だと考えています。

クリームだと、皮膚の外側からのみのアプローチになります。

この場合、なかなか皮膚の中のしみに届くことは無いようです。

そこで、『黒酢』を意識的に取るようにしています。あとは、予防措置として、目からの紫外線対策に『サングラス』を使用しています。

黒酢もサングラスも、医学的に見てもその効果はあると多くの情報のなかで紹介されています。

以上が私のしみ対策です。よく読まれてるサイト:シミ消しクリーム ランキングTOP3

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です